グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 病院紹介  > 新病院整備事業

病院紹介

新病院整備事業

JA静岡厚生連リハビリテーション中伊豆温泉病院は、昭和42年10月に伊豆市上白岩に開設されました。
開院以来50年以上が経過し、老朽化や耐震不足の問題を解決するため、同市下白岩地区に移転新築する運びとなりました。
開院は2023年度中を目指します。


事業内容

敷地面積:約35千㎡ (現在の病院敷地面積:約59千㎡)
建坪面積:約18千㎡
病床数 :228床 4階建、健康管理センター併設

新病院コンセプト

「地域密着型病院+東部地区の健康管理とリハビリテーションの拠点病院」
・地域住民、農家組合員から信頼され、共に歩む病院
・保健・医療・介護事業を通して地域に貢献する病院
・リハビリを通じて障害者・高齢者等の機能回復、社会復帰、在宅復帰等を支援する病院
・健康管理事業を通じて地域住民、農家組合員等の健康を守る病

病院施工の様子

建物工事の起工式挙行(主席者40名)

令和4年1月28日

建物全景 R4年5月末現在

建物全景 R4年6月末現在

建物全景(管理棟) R4年8月末現在

病院棟 鉄骨建方 A工区 9月末完成

工事現場見学会 R3年11月6日
参加者児童保護者約30名

調整池屋根部に記念のお絵描き

完成イメージ

玄関ロビー イメージ図

特別室 イメージ図

4床室 イメージ図

食堂・デイルーム イメージ図

検診センター 待合 イメージ図

アクセス

新病院住所
静岡県伊豆市下白岩(75番地~未定)

公共交通機関
最寄りの駅
・伊豆箱根鉄道駿豆線修善寺駅 車で約5分

最寄りのバス停留所
・東海バス   修善寺駅-筏場線 上和田橋停留所    

Copyright© rehabilitation Nakaizu spa hospital . All rights reserved.

ページの先頭へ